インフラエンジニアbacchiのわかったことまとめ

bacchi.me

Infrastructure

サーバー運用初心者はIDCFクラウドを使うと幸せになるかも

更新日:

商用・個人用でさくらVPS、GMOクラウド、AWS、IDCFクラウドとVPSやクラウドサーバーを使ってきた経験から、サーバーを運用したことがない人や経験が浅い人が自分でサーバーを立てて、運用していくのにIDCフロンティア社のIDCFクラウドがすごくいいのではないかと思います。

http://www.idcf.jp/portal/

自分が実際に使ってみて、ここがすごいなーと思った点をまとめてみました。

セキュリティが高い

ファイアーウォールがすごい

IDCFクラウドでサーバーを立てた直後は外部から何も通信を受け付けない設定になっています。

ファイアーウォールが入っていて、自分で使いたいポートを開けてあげないと外部との通信ができないのです。

一見すると使いにくく感じるのですが、自分でiptablesやfirewalldの設定を入れていくよりもよっぽど簡単でいいです。

UIはこんな感じ

\"idcf_firewall\"

他のサービスだと基本的に全ての通信を受け入れる設定で渡されるので非常にセキュリティが高いのではないでしょうか。

特にサーバー管理に慣れないうちはどのようにセキュリティを担保していくかがわからなかったり、そもそもセキュリティに意識が回っていないことが多いと思いますので、このおせっかい?なサービスは非常に有用だと思います。

自分がサーバーで何をしたいかによって開放すべきポートを開けていくように使っていくことになるので、ネットワークの知識も身に付いていく寸法。

公開鍵認証のSSHが簡単に設定できる

コンパネでボタンポチるだけでSSHの秘密鍵が作れちゃう。

\"idcf_ssh\"

コマンド操作に不慣れな人にはとても親切だし、慣れている人にとっても楽でいいです。

ポートフォワーディングも簡単にできる

SSHやFTPなどはウェルノウンポートを使っているとわらわらと悪い人たちが集ってきますが、
サーバー側の設定をいじらずにポートフォワードの設定を入れてやるだけで攻撃の数をかなり減らすことができます。

\"idcf_portforward\"

設定ファイルいじったりするのって、慣れてると大した事ないけど不慣れなうちはかなり大変です。

意図しない部分を変更してしまって、サービスが立ち上がらなくなった・・なんてこともよくあるのでなれないうちはわかりやすいUIで設定できるのはすごくよいことだと思います。

料金が安い

初期費用が0円で、月額500円からグローバルIPを割り振られたサーバーを使ます。

私の知りうる限る最安値でサービスを提供しています。

ちょくちょくクーポンを配っていて、半年以上1円も出さずに使えるこも多いです。

マニュアルがクッソ丁寧

かなりマニュアルが充実しています。

http://www.idcf.jp/cloud/document.html

シンプルなWebサーバーの構成から、複数台構成の高可用性を実現したサーバーの構成までかなり丁寧に教えてくれます。

Mackerelが使える

はてなブックマークやはてなブログでおなじみのはてな社が開発した、Mackerelというサーバー監視ツールが無料プランよりもよいサービス内容で無料で利用できます。

\"idcf_mackerel\"

まとめ

  • 他社サービスに比べて初心者でもセキュリティを担保しやすい。
  • 安いコスト(500円〜)でインターネットに繋がったサーバーを運用できる。
    • クーポンが多い
    • http://www.idcf.jp/cloud/cp/?cl=lg_t01
  • 丁寧なマニュアルでやりたいことを実現しやすい。
  • イケてる監視ツールがタダで使える

私はインターネットに繋がったサーバーを運用する上で一番重要なのは安全であることだと考えています。

インターネットにつながっている以上、常に他のコンピューターやその管理者に迷惑や被害を加えるリスクが常にありますが、初期状態では外部からの通信を受け付けていない設定になっていることはサーバー・ネットワークに不慣れな人には非常に効果の高いセキュリティ対策だと思います。

この点だけでもIDCFクラウドがサーバー運用経験の浅い人が最初に選ぶべきサービスだとオススメできます。

Sponsor Link

スポンサーリンク

Sponsor Link

スポンサーリンク

-Infrastructure

Copyright© bacchi.me , 2018 AllRights Reserved.