インフラエンジニアbacchiのわかったことまとめ

bacchi.me

Perl

perlbrewでPerlをインストールする

更新日:

気軽にPerlの最新版を使いたい!

Rubyをしっかり使っていきたと思っているのですが、
最近何故か仕事でPerlを使う機会が多いです。

仕事で使うならしょうがないので、
ちょっと本腰を入れてPerlを勉強しようとリャマ本を買いました。

リャマ本で扱っているPerlのバージョンは5.14です。

しかしながら、CentOS 6のPerlのバージョンは5.10
コマンドを叩いてみると、ほれ

[bacchi@bacchi ~]$ perl -v
This is perl, v5.10.1 (*) built for i386-linux-thread-multi

perl-5.10!!

よろしい、ならばバージョンアップだ

と思いましたが、ソースから入れんのも邪魔臭い。

何かいい具合にPerlのバージョンをあげられるのはないものかと探しました。

ありました!
その名も perlbrew
なんかhomebrewみたいですねw

では perlbrew からPerlを入れる手順をご紹介

## gcc makeは前もって入れておくように!!
$ curl -Lk  http://xrl.us/perlbrewinstall | bash
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
109  1095  109  1095    0     0    554      0  0:00:01  0:00:01 --:--:--   554
## Download the latest perlbrew
## Installing perlbrew
perlbrew is installed: ~/perl5/perlbrew/bin/perlbrew
perlbrew root (~/perl5/perlbrew) is initialized.
Append the following piece of code to the end of your ~/.bash_profile and start a
new shell, perlbrew should be up and fully functional from there:
    source ~/perl5/perlbrew/etc/bashrc
Simply run `perlbrew` for usage details.
Happy brewing!
## Installing patchperl
## Done.
$ echo " source ~/perl5/perlbrew/etc/bashrc " >> .bashrc
$ source ~/perl5/perlbrew/etc/bashrc
$ perlb
perlbrew  perlbug
$ perlb
perlbrew  perlbug
$ perlbrew available
  perl-5.20.1
  perl-5.18.4
  perl-5.16.3
  perl-5.14.4
  perl-5.12.5
  perl-5.10.1
  perl-5.8.9
  perl-5.6.2
  perl5.005_04
  perl5.004_05
  perl5.003_07
$ perlbrew install perl-5.20.1
Fetching perl 5.20.1 as /home/bacchi/perl5/perlbrew/dists/perl-5.20.1.tar.bz2
Download http://www.cpan.org/src/5.0/perl-5.20.1.tar.bz2 to /home/bacchi/perl5/perlbrew/dists/perl-5.20.1.tar.bz2
Installing /home/bacchi/perl5/perlbrew/build/perl-5.20.1 into ~/perl5/perlbrew/perls/perl-5.20.1
This could take a while. You can run the following command on another shell to track the status:
  tail -f ~/perl5/perlbrew/build.perl-5.20.1.log
# この後けっこう待たされます。
# 処理がこける場合は、下記ログファイルにエラーメッセージが書いてあるので見てください。
# 幸いなことに私はセーフでした!
~/perl5/perlbrew/build.perl-5.16.1.log
perl-5.20.1 is successfully installed.
$ perlbrew switch perl-5.20.1
$ perl -v
This is perl 5, version 20, subversion 1 (v5.20.1) built for i686-linux
Copyright 1987-2014, Larry Wall
Perl may be copied only under the terms of either the Artistic License or the
GNU General Public License, which may be found in the Perl 5 source kit.
Complete documentation for Perl, including FAQ lists, should be found on
this system using "man perl" or "perldoc perl".  If you have access to the
Internet, point your browser at http://www.perl.org/, the Perl Home Page.

この例ではPerl-5.20.1のインストールを行いました。

これだけで好きなバージョンのPerlを入れられる!

上の例はえらく長ったらしいですが、走らせるコマンドは以下のものだけ。

perlbrew install、perlbrew switchを走らせる際はお好きなPerlのバージョンを指定してくださいませ。

curl -Lk  http://xrl.us/perlbrewinstall | bash
echo " source ~/perl5/perlbrew/etc/bashrc " >> .bashrc
source ~/perl5/perlbrew/etc/bashrc
perlbrew available
perlbrew install perl-5.20.1
perlbrew switch perl-5.20.1
perl -v

よいPerlライフを!

Sponsor Link

スポンサーリンク

Sponsor Link

スポンサーリンク

-Perl

Copyright© bacchi.me , 2020 AllRights Reserved.