djb Linux

tinydns 属性文字チートシート

ネームサーバーはtinydns が好きです。
けど、普段BINDばっかり使っていると tinydns の書式を忘れてしまいますね。

なので、メモ。

tinydnsの属性文字の意味

属性文字 意味 生成するリソースレコード
. ゾーン情報のオリジナルを持つネームサーバの設定 SOA,NS,Aレコード
& ゾーン情報を持つネームサーバの設定 NS(A)レコード
= ホストの指定 A,PTRレコード
@ MXの設定 MX(A)レコード
+ 別名(CNAMEではない)の設定 Aレコード
\' TXTレコードの設定 TXTレコード
^ PTRレコードの設定 PTRレコード
C CNAMEレコードの設定 CNAMEレコード
Z SOAレコードの設定 SOAレコード
# コメント なし
- 不活性状態の別名を指定 なし
% 位置情報の設定 なし

レコードの記述方法

  • 書式
{属性文字}fqdn:ip:x:ttl:timestamp:lo 
  • 設定項目の詳細
設定項目 項目解説
fqdn 権限を持つドメイン
ip IPアドレス
x ホスト名(ドットを含まない時は生成時に".ns.fqdn"が付加される)
ttl NS,AレコードのTTL(省略時は259200=72時間=3日)

設定例

&bacchi.me::ns01.bacchi.me
&bacchi.me::ns02.bacchi.me
+bacchi.me:172.16.100.16
+www.bacchi.me:172.16.100.16
+mail.bacchi.me:172.16.100.16
@bacchi.me::mail.bacchi.me
\'bacchi.me:v=spf1 ip4\072172.16.100.0/24  ~all:600
Zbacchi.me:ns01.bacchi.me:domain.bacchi.me

BINDに比べるとシンプルに書くことができて良いですね。

Sponsor Link

スポンサーリンク

-djb, Linux