インフラエンジニアbacchiのわかったことまとめ

bacchi.me

Linux Python

pip使用時の注意点

更新日:

pipでパッケージを入れようとした際に色々苦労したのでその記録を残します。

RHEL系のOSはpipがインストールされていないので、↓のようにインストールする必要があります。

普通はyumでサクッとインストールできるはずなのに、何故か「そんなパッケージはない!」と怒られてインストールできませんでした。

yum でインストールできない場合は↓のようにrpmで入れるとよいです

これでpipが入りました。

pipをインストールしてすぐにパッケージを入れようとすると↓のように怒られてしまいます。

なので、pipをアップグレードしましょう。

pipアップグレードすると大抵はスルッとパッケージをインストールできるのですが、ものによっては下記のように怒られてしまいます。

これは、setuptoolsのバージョンが古いと怒られました。

同様にバージョンを上げましょう。

これで入るようになりました。

Sponsor Link

スポンサーリンク

Sponsor Link

スポンサーリンク

-Linux, Python

Copyright© bacchi.me , 2018 AllRights Reserved.