インフラエンジニアbacchiのわかったことまとめ

bacchi.me

djb

deamontools管理のqmailのロギングが止まった場合の対処

更新日:

さくらVPSの「VENOM」脆弱性対応のためサーバーを再起動しました。

再起動後の動作確認をしている際にdaemontoolsで管理しているサービスが
ある日を境にきちんとロギングができなくなっていることがわかったのでその対応をメモ。

ログファイルを確認する

qmailのログを確認たところ、2015年1月の分までしかロギングされていなかった。

タイムスタンプは下記の通り。

メールサーバーが起動しているかどうか確認する

メールサーバー止まってる?と思い、確認

問題なく稼働している。

ロギングのプロセスが動いているか確認する

じゃあ、ロギングはどうなのってことで見てみると、見慣れぬエラーが・・

daemontoolsからロギングプロセスの立ち上げができていないっぽい。

daemontoolsに頼らず手動で立ち上げてみる

daemontoolsでログプロセス立ちあげられないなら
手動でスクリプト叩けばどうだ!

動かない。

うん、わかってる。

ディレクトリのパーミッション見てみるけど、問題なさげ。
今まで、動いてたんだから当たり前だわな。

再度ログが吐かれるディレクトリを見てみる

もう一度、/service/qmail/log/main/以下を見てみると、やったら古いlockファイルが。

あやふやな記憶を頼りにlockファイルを削除&runスクリプトを叩く

そういえば、svscanはlockファイルがあると
新しくプロセス立てれなかったなーと思い、lockファイルを消してみた。
そしてそのあとで手動でrunスクリプトを叩いてみる。

エラーが出ない・・!

プロセスを見てみると立ち上がっている!

タイムスタンプも確認すると、ロギングされている!

今思うとdaemontools動いているし、手動でrunスクリプト叩く必要なかった気が・・

smtpdとtinydnsにも同様のオペレーションをして、サーバー再起動。

Sponsor Link

スポンサーリンク

Sponsor Link

スポンサーリンク

-djb
-, ,

Copyright© bacchi.me , 2018 AllRights Reserved.